古木千凡からメッセージ


自分の本質を知る。

人の思考(考え方)と行動(やり方)こそ、すべての人が自分と同じように考え、行動する事が当たり前であると考えがちです。自分の物差しが基準になっている事が多いように思います。

何故、あの人はこんな行動をとるの?

こんな発言をするの?

子供の気持ちがわからない。

会社の上司はわかってくれない。


自分を基準にして考えるので、周りの人々の考え方、行動などが理解できないのです。
そこで、不満、怒り、不安、イライラ、相手の気持ちがわからない、と苦しみや悩みがでてきます。

自分の家族、友人、同僚、部下、上司、先輩、後輩、先生、取引先、仕事仲間、全て自分の考えと同じではありません。違う言動、行動にどう対処して良いか。人は、日々人との関わりの中で一番多くの悩みを生じさせているように思います。

それは、自分と同じように考え、行動する事が当然だと思っているからです。

自分以外の考え方を否定的に見てしまうのです。

ここで、運命学とは?
自分の運命を知り個性を知る事で、まず、自分自身を知ることができます。更に相手の本質を知る事ができます。相手の言動が理解できるようになり気持ちが楽になります。


今、周りの不協和音の環境を続けている事で、致命的に人との関わりを持てなくなっていませんか?人の運は、自分の運気だけでは成り立ちません。人との関わりの中で、チャンスを作ることができるのです。

人間の運は、人間関係にある 

今まで気付くことの出来なかった自分の生き方を、自分の生かし方、方法をつかむことができます。開運は人との付き合いを円滑にすることからはじまります。

まずは運命学から学びましょう。

あなたの本質を鑑定していく中で、あなたが周りとどう関係していくべきなのか。

古木千凡がアドバイスします。お任せください。


プロフィール


  岐阜県で生まれる
1978年  独学で姓名学を学ぶ 
1992年 運命学/四柱推命・五行学・九星気学・家相(風水)奇問遁甲方位術を学ぶ
1998年

◆各種イベント開催

●関連メイク・新春初占い

●学園祭(名古屋ビジネス学院)

●朝日週刊誌、名古屋雑誌ケリー・増刊号に掲載

2000年

五行推命学研究会/副会長・中島学師の指導を受ける

2001年

社会法人・日本易学連合会 鑑定士章を取得

奇門進甲の占術研究者・黒門氏の指導を受け開運方位術を伝授

2003年

五星術実研究会(四柱推命)教部・師範を取得

2004年

◆セミナー活動

 テーマ「強運で美しくなりたいあなたに…」

◆東京・丸の内

●バージョンUPセミナー

●強運パワーUP講座

◆環境大学(五行学セミナー)

●自分を知る五行学のすすめ

2010年

◆銀座(産経学園)にて

●子供の能力を高める母親セミナー

●働く女性対象セミナー

2011年

◆婚活パーティイベント活動

 名古屋キャッスルホテル・ウエスティンホテルにて

2013年

◆中島多加仁先生に紫微斗数の指導を受ける

2014年

◆開運ツアーイベント開催

2015年

◆紫微斗数&五行推命 初級講座始める

2016年

◆実業家におけるチャンスのつかみ方(名古屋)

◆自分のチャンスを最短でつかむ方法(九州)

◆長所・短所の見つめ方

2019年

◆5月 説話社より出版

 『 自分を知る開運術・五行推命 』

◆安田式五行推命学研究会 中京地区教育長

 

 

古木千凡 公式LINE@

友だち追加